FC2ブログ

☆ I LOVE NY I LOVE CLOTHES☆

NY在住11年目。Fashionに戻り、子育てもしながら、また視点が少し変わった私のNYでの日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

☆ファッションショーの裏側、そしてパーティーへ☆ 

今日は一日、「Kai Kuhna」というデザイナーのショーのお手伝いに行ってきました。



kai3.jpg

kai4.jpg



朝一にスタジオについて、まだみんなも来ていないような中で、ショーを仕切っているエリザベスにすぐに言われたこと、、、、。


「これ今からお直しに持っていって!」


え!?これからですか!?
ショーはもう今日ですけど!?




と、ショー当日にもかかわらす、忙しく本当にすべてがぎりぎり


ショーが6時からだというのに、2時くらいにいきなりパターンを広げて、カットし始めたエリザベス。



え!?
ショーが数時間後に控えているのに、これから新しいドレス作るんですか!?




と、驚きましたが、私も忙しかったので、それがその後どうなったのか知りません。



なにはともあれ、ぎりぎりで洋服、小道具すべてをトラックにのせ、そして私達スタッフ何人かもそのままトラックで会場まで移動しました。



NY.Feb.2009 452





そして、ショーの会場に着くと、トラックを運転していたお兄さんがトラックの後ろをあけてひとこと。


「Welcome to America!」
(メキシコからトラックの荷物に入って、不法入国するひとがトラックの後ろにのってやってくるので、
それをたとえて、冗談で言ったんです。)



トラックから荷物をおろし、会場の中へ。

中ではすでにモデルがメークをしていました。



よく、ファッション誌でみる、ショーの舞台裏のページのように、カメラマンがたくさんいました。
私もそんなカメラマンにまざって、写真を撮ろうと思ったんですが、、、、



それどころではありませんでした、本当にぎりぎりまでアクセサリーがしっかりと配置されなかったり、
シューズのサイズがあわないなど、、、。
仕切っているエリザベスは、ぎりぎりまでドレスを縫っていました。




そして、そんなこんなしているうちに、ショーはあっという間に終わってしまいました。
本当にあっという間でした。


デザイナーのカイも、エリザベスもとっても喜んでいて、みんなに感謝していました。
そして、みんなでデザイナーに拍手!!





と、余韻に浸るまもなく、片付けてすぐに撤収しました。


それからディナーを食べて、パーティーへ。


場所は、アートが飾られているパーティー会場でした。


kai10.jpg

kai5.jpg

kai9.jpg

kai7.jpg

楽しそうなデザイナー(中央)Kai KuhnaとスRikaとローレン。



kai8.jpg

写真をお願いすると、急にお姫様抱っこしてくれたデザイナー。



kai6.jpg

お酒も入り、はしゃいでいるデザイナー。



途中、昔ヒット曲を歌った有名なシンガー(ちなみに私は知りませんでした。そして名前も覚えていません。)のライブがあり、みんなとても楽しんでいました。



私は、少し具合が悪かったので、すぐに帰ってきましたが、ショーの準備も含めとってもいい経験になりました♪


☆本日の英語メモ☆

fragile→壊れやすい、もろい
スポンサーサイト

2009/02/20 Fri. 16:48  edit

Category: NYイベント

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://iloveclothes924.jp/tb.php/167-48ec7332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。