☆ I LOVE NY I LOVE CLOTHES☆

NY在住11年目。Fashionに戻り、子育てもしながら、また視点が少し変わった私のNYでの日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

☆そんなに長く置いていません!☆ 

NYで働いていると、本当にいろいろなお客様に出会います。



今日来たお客様は、あるお店を探していたようで入ってきて、、、。


お客様「○○ってお店知らない??この辺のはずなんだけど、、、、。」

というので、

私「アドレスはわかる?」


と聞いたが、わからないとのこと、それで手に持っているメモでつづりを見せてもらったら、、、。



、、、、、、。


私「そのお店はわからないけど、その下に書いてある「tutu」ってお店はここだよ。」



そうなんです!そのお客様は今聞いているお店の後に行く予定だったお店(私の働いているお店)に偶然にも道を聞きに入ってきたのです!



そして、彼女は何か探していそうだったので聞いてみると、LOOPというブランドのアンディーウォーホールのバックを探していて、わざわざLOOPのオフィスに電話して聞いたそうです。

お店ではLOOPのバックは定番で入れているんですが、今はアンディーウォーホールのバックはおそらくちょうど作っていなくて(前はありました。またあれば、仕入れると思います。)お店には置いてありませんでした。



その旨を伝えると彼女は、


「えー、そんなー。明日、国に帰るのにー。」と。




いや、そんなこと言われても、、、、。



なにかできればしてあげたいのですが、何も出来ず。
とりあえず、お店にある他のLOOPのバックをおすすめしてお客様も買おうか迷っていましたが、結局は買わずに、残念そうにお店を出て行きました。



彼女の場合は、タイミングが悪かったんだと思いますが(LOOPも今はないことを教えてあげても良かったと思いますが、、、)、他にも、2年くらい前の雑誌の切り抜きを持ってきて、



「これが欲しくてきたんだけど、、、、。」



というかたもいます。

さすがに2年も前の物はないので、その旨を伝えると、もちろんその方もとっても寂しそうに帰っていきます。



なんだか、私が悪いことをした気分になってしまいますが、そういうかたの中にも同じ物はないけれど、似たような物ならあるよ、とおすすめすると気に入り、幸せそうに買って帰ることもあります。



こういう場合は私もとってもうれしくなりますね!




そんな風に、いろいろなお客様に会え、人を幸せにできると思うと、本当に接客は楽しいです!




☆本日の英語メモ☆

道案内→direction






スポンサーサイト

2009/04/28 Tue. 13:21  edit

Category: いろんなお客様

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://iloveclothes924.jp/tb.php/235-3830c1f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。