FC2ブログ

☆ I LOVE NY I LOVE CLOTHES☆

NY在住11年目。Fashionに戻り、子育てもしながら、また視点が少し変わった私のNYでの日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

☆マイケルジャクソン死去のニュースはタイムズスクエアでも流れていました☆ 

今日、タイムズスクエアの近くを通ると、妙に人が立ち止まって写真を撮っているんです。タイムズスクエアで観光客が写真を撮っているのはよくあることなので、はじめはあまり気にしないでいましたが、あまりにも人が多く、みんなが何かに見入っているので見てみると、、、、。




NY.June.2009 093

NY.June.2009 088

NY.June.2009 089

NY.June.2009 090

NY.June.2009 094



もうご存知の方も多いかと思いますが、世界的ミュージシャンのマイケルジャクソンが亡くなったそうです。ロサンゼルス市内の自宅で倒れ、救急車で病院に運ばれたが心不全で死亡したそうです。


私はただ単にびっくりしました。ここ数年はあまりよくないイメージもありましたが、やはりすばらしいミュージシャンだと思いますし、そういった方を亡くしたのはとても残念です。


私と同じように、興味本位でたちどまってニュースを見てびっくりしている人はたくさんいました。


NY.June.2009 096

NY.June.2009 092

NY.June.2009 091


みんな驚いてあぜんとしているようでした。


中には、「何で彼が死ななきゃいけないの!?」といい、泣いている人もいました。

NY.June.2009 095

そして、その女性はアジア人(日本人っぽい)のテレビ局の人にインタビューを受けていました。



うちに帰ってテレビをつけると、どこのニュースでもマイケルジャクソンのことばかりが取り上げられていました。改めて彼の存在の大きさに驚かされました。

ハーレムにあるアポロシアターには、「マイケルはアポロの真の伝説だ」と言う看板が立てられているようです。



マイケルジャクソンはもう帰らぬ人となってしまいましたが、彼が残したものは世界で永遠に残ると思います。

それにしても、いわゆる英雄と言われる人はどうしてこう早くなくなってしまうんでしょうね。
悲しいことです。


☆本日の英語メモ☆

伝説、英雄→legend
スポンサーサイト

2009/06/26 Fri. 12:29  edit

Category: 事件

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://iloveclothes924.jp/tb.php/294-24f2c8a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。