☆ I LOVE NY I LOVE CLOTHES☆

NY在住11年目。Fashionに戻り、子育てもしながら、また視点が少し変わった私のNYでの日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

☆久々にファッション雑誌を購入しました☆ 

昨年末から今の仕事をして、早9ヶ月が過ぎました。
このブログもその間ほうっておいてしまったので、見てくれる人がいるかどうか不安なところはありますが、、、
また、ちょくちょく更新していくので
見てもらえるとうれしいです!


過去、10年以上ファッション業界で働いてきたので、ファッション誌は日本にいたときもニューヨークに着てからも必ず読んでいて、特に全職ではファッション誌を作る側にいたということもあって、他誌の研究の意味もあって、読み漁ってました。

それが、ファッションの仕事を辞めたとたん、拒否症というか、あんなに好きで読んでいたファッション誌を見たいとも思わなくなり、むしろ「見たくない。」という感じでした。ファッションから離れて、いろいろなことが考えたかったんだと思います。そんな間は、ファッションのメルマガなんかもほとんど見ず、それでも全然平気でした。とりあえず、今は今与えられていることを頑張って、それで自然に身を任せて、それでもファッションの仕事をしたかったら、またそれから考えようと思いました。

そんな中、先日、PORTERという雑誌を見て、衝撃を受けました。初めは表紙がの写真が気に入ったのですが、中身をみると新たしい雑誌なのに、クオリティーがいいし、なんと言ってもモデルやフォトグラファー、そしてはいっている広告が他誌に見劣りしていない!雑誌を作っていたものとして、なんだか急に悔しくなりました。

                  Porter.jpg


よく見てみると、創刊したのはもとイギリスのHarper's Bazaar の編集者で、現在は有名なオンラインショップ Net-a-Porter のエディターインチーフのLucy Yeomansでした。おそらく、新しい雑誌ながらも彼女の強力なコネクションでこのすばらしい雑誌ができているのだと思います。

それから、リハビリのように少しずつファッション誌やメルマガを読むようになりました。

なんだか、毎日撮影を繰り返していたあの頃が懐かしく思います。

そして、昨日会社のお使いで、紀伊国屋に行く用事があったので、ついでに自分のものも何か買おうと思い、いろいろ見た結果、シュプールとビジネス系の本を買いました。今日から3連休なので、読書にはぴったりだと思ったので、張り切って2冊も買ってしまいました!それにしても、未だに日本の女性ファッション誌の付録合戦はすごいですね!まあ、雑誌を選ぶのに付録は全くら選ぶ理由にはなりませんでしたが。

                    supur.jpg


ビジネス系の本のほうはまだ手をつけていませんが、シュプールを見て、改めて日本の雑誌の情報量のすごさに驚きました!すみから隅まで、情報だらけ!しかも写真の量も多くて感心するばかりでした。日本では廃刊する雑誌もあるようですが、まだまだニューヨークに比べると大きな力を持っていて、影響力があるように思います。

と、なんだか長くなってしまいましたが、これからなるべく毎日更新するので、見てくださいね!
スポンサーサイト

2014/08/30 Sat. 22:19  edit

Category: 私生活

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://iloveclothes924.jp/tb.php/667-65497042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。