☆ I LOVE NY I LOVE CLOTHES☆

NY在住11年目。Fashionに戻り、子育てもしながら、また視点が少し変わった私のNYでの日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

大家から立ち退き通告を受けて6 

Court Dateが1月中旬になり、その後ほとんどリサーチしたりしないまま年を越してしまいました。

初めは弁護士を雇うかどうか自体を迷っていましたが、になり、急に不安になり、とにかく安い人が探せないかと思い、近所を歩いたり、オンラインで探しました。
(弁護士を雇わないで裁判に挑むCourt Dateの約1週間前という選択肢もありました。)

前回のCourt Dateの前に相談に行った弁護士はちょっと不機嫌そうなのが気になりましたが(もしかしたら疲れていただけまもしれませんが)、コンサルティングは無料にもかかわらず、的確なアドバイスをくれたので、彼女にすることも考えました
彼女の場合は、1案件$1500で裁判所に行く際の5時間までは含まれるが、それ以上は追加で料金がかかるということです。(場合によっては、1つの案件で何度も裁判所に行かないといけないようです。)

他に何人か電話やメールで問い合わせたのは、何時間でも1案件$1500という弁護士や、初めの裁判所に行くのは$1500でそれ以上は追加料金がかかる弁護士。または、コンサルティングだけで$75かかって、その人を雇うことにすればその$75は払わなくていい弁護士、といったようにいろいろな料金の人がいましたが、どうやら$1500が基準のようでした。

それでも、どうにかもっと安い人がいないかと思い調べてみると、立ち退き(eviction)を専門に扱っている弁護士のウェブサイトを見つけました。
メールで料金を聞くと、、、なんと初めのCourtにいくので$750!!
そして、2回目以降は追加で$250ずつかかるとのこと。

メールの返事がすごく早かったこともありとてもいい印象を持ち、ダウンタウンのオフィスへ行ってみました。

オフィス自体は、きれいといったわけではありませんが、前に会いに行った弁護士のオフィスもそんな感じだったので、そんなものかなと。

そして、受付で名前とアポイントのある弁護士の名前を伝えて待つこと約5分、、、。

細身の身だしなみの整った、一見若く見える眼鏡をかけた男性がでてきて、彼が私が連絡を取っていた弁護士ということです。
前回、大家の弁護士を見て、こんな弁護士は嫌だなと思ったので、彼にはとても良い印象を持ちました。

                                       Image result for court

そして、私が一通り話を聞いて質問をしたりして、そのあと旦那が電話で質問をしたりしたのですが、彼の答えがとても明確でわかりやすかったのです。

初めは弁護士を雇うこと自体迷っていましたが、弁護士を雇うことによって、少しでも家賃を払わず現在の住居に住むことができ、お金を貯めることができるのであれば、弁護士代を惜しむべきではないのではないかと思いました。

そして何より、これからどうなるのかわからなくて、毎日不安でいるよりも、弁護士を雇って安心したい!という気持ちもありました。(弁護士がいるから、必ずいい結果になるという保証はありませんが、ちゃんと法律が分かり、アドバイスしてくれる人がいるというだけで、心強いんです。)

旦那と相談して、Court Dateの前々日に彼にすると決め、$750の支払いを済ませました。
弁護士を雇うのは初めてですが、これもいい経験かな、と思います。




スポンサーサイト

2018/02/27 Tue. 12:55  edit

Category: 未分類

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://iloveclothes924.jp/tb.php/690-c9f0a89d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。