FC2ブログ

☆ I LOVE NY I LOVE CLOTHES☆

NY在住11年目。Fashionに戻り、子育てもしながら、また視点が少し変わった私のNYでの日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

☆9.11☆ 

今日は9.11.アメリカ同時多発テロがあった日


この日はいつも、テレビで式典の様子を目にします。


あれから8年。
いろいろなうわさや情報があります。

私がNYに来てから聞いたのは、、、

「もともと爆弾が仕掛けてあったから、WTCは内側にたおれて、あまりまわりのビルに影響を与えなかった。」

とか、

「その日は金曜で、ユダヤ教の人は働いていない日でそれをねらった。」
(アメリカではユダヤ教の人は大きな力をもっています。)

電車の落書きで、

「ブッシュが9.11をやった」
というのも見かけました。


ただ、、、、事実はどうであれ、たくさんの尊い命がなくなり、今でも肉体的、精神的に悩まされている人がいることは事実です。



You tubeで検索してみると、たくさんありますね。
なかでもこれは、1時間以上あり、15分以上のものはまずのせないはずのYou tubeも、これはこのしておいたほうがいいと思ったのでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=BXnA9FjvLSU



二度とこんな恐ろしいことが起きないよう、心から願います。


☆本日の英語メモ☆

尊い→precious

2009/09/12 Sat. 14:22  edit

Category: 事件

tb: 0  |  cm: 0

top △

☆ヘリコプタークラッシュ☆ 

少し前の話になりますが、NYのハドソンリバーで小型の飛行機とヘリコプターのクラッシュ事故がありました。

この飛行機のほうはよくわからないのですが、ヘリコプターは観光客に人気の自由の女神などをヘリコプターから眺められるものでした。


この事故で、両乗客がなくなったそうです。
数ヶ月前、ハドソンリバーでは奇跡の着水があったばかりなのに、なんだか悲しいですね。


この事故の翌日に、事故のことを知らずに観光のヘリコプターに乗ったという男性がテレビのインタビューに答えていましたが、なんだか楽観視していました。もしかしたら、この事故が自分の身に起こっていたかもしれないのに、、、。


そしてテレビによれば、この事故後も観光ヘリコプターの人気は衰えていないようです。

これから空の交通事情について、対策を練るということでしたが、もし、観光でNYに訪れ、このヘリコプターに乗ることがあれば、一応こういう事故があったことだけは覚えておいていただきたいと思いました。


☆本日の英語メモ☆

楽観的な→optimistic

2009/08/21 Fri. 21:17  edit

Category: 事件

tb: 0  |  cm: 0

top △

☆マイケルジャクソン死去その後☆ 

今日、街を歩いていると、ビルの入り口でこんなものを見かけました。



NY.June.2009 110



あのマイケルジャクソン死去の衝撃ニュースから数日たちますが、街を歩いているとこういったものや、マイケルジャクソンのTシャツや缶バッジを身につけている人をよく見ます


ハーレムのアポロシアターでは30日、7月1日に追悼イベントが行われているということです。
1日にはマイケルジャクソンの代名詞とも言えるムーンウォークコンテストが行われるようです。



そのほか各国でも、2007年に1度話題になったフィリピンの矯正拘置施設で1500人の囚人がするため「スリラー」などを踊った、などさまざまなイベントが開かれています。


あらためて、マイケルジャクソンという1人のひとの偉大さに驚かされました。



☆本日の英語メモ☆

追悼→mourning

2009/06/30 Tue. 23:28  edit

Category: 事件

tb: 0  |  cm: 0

top △

☆マイケルジャクソン死去のニュースはタイムズスクエアでも流れていました☆ 

今日、タイムズスクエアの近くを通ると、妙に人が立ち止まって写真を撮っているんです。タイムズスクエアで観光客が写真を撮っているのはよくあることなので、はじめはあまり気にしないでいましたが、あまりにも人が多く、みんなが何かに見入っているので見てみると、、、、。




NY.June.2009 093

NY.June.2009 088

NY.June.2009 089

NY.June.2009 090

NY.June.2009 094



もうご存知の方も多いかと思いますが、世界的ミュージシャンのマイケルジャクソンが亡くなったそうです。ロサンゼルス市内の自宅で倒れ、救急車で病院に運ばれたが心不全で死亡したそうです。


私はただ単にびっくりしました。ここ数年はあまりよくないイメージもありましたが、やはりすばらしいミュージシャンだと思いますし、そういった方を亡くしたのはとても残念です。


私と同じように、興味本位でたちどまってニュースを見てびっくりしている人はたくさんいました。


NY.June.2009 096

NY.June.2009 092

NY.June.2009 091


みんな驚いてあぜんとしているようでした。


中には、「何で彼が死ななきゃいけないの!?」といい、泣いている人もいました。

NY.June.2009 095

そして、その女性はアジア人(日本人っぽい)のテレビ局の人にインタビューを受けていました。



うちに帰ってテレビをつけると、どこのニュースでもマイケルジャクソンのことばかりが取り上げられていました。改めて彼の存在の大きさに驚かされました。

ハーレムにあるアポロシアターには、「マイケルはアポロの真の伝説だ」と言う看板が立てられているようです。



マイケルジャクソンはもう帰らぬ人となってしまいましたが、彼が残したものは世界で永遠に残ると思います。

それにしても、いわゆる英雄と言われる人はどうしてこう早くなくなってしまうんでしょうね。
悲しいことです。


☆本日の英語メモ☆

伝説、英雄→legend

2009/06/26 Fri. 12:29  edit

Category: 事件

tb: 0  |  cm: 0

top △

☆中絶実施の産婦人科医射殺☆ 

アメリカのカンザス州の教会で、中絶を実施する産婦人科医が銃で頭を撃たれ、死亡したそうです。


この産婦人科医は以前から、中絶反対グループから強く批判されていたようで、1993年にも両腕を銃で撃たれたり、85年には経営する病院が爆破されたり、最近も病院の監視カメラのコードが切断されるなど、日常的に脅迫を受けていたようです。


中絶の権利をめぐる問題は、アメリカを二分する社会問題となっていますが、この医師も今までこれだけ脅迫を受けたにもかかわらず、中絶を実施してきたと言うことは、それだけ要望があったのではないかと思います。



確かに故意で命を絶たせると言うのはよくないとは思いますが、ひとそれぞれの事情で、望まない妊娠の可能性もあるわけなので、私は必ずしも中絶はよくないとはいえないと思います。


生むほうにも幸せになる権利はあり、生まれるほうにも幸せになれる権利はある。


難しい問題ですね。


ただ、子供ができても中絶すればいいやと思って、無責任な性行為を行う人は問題外ですが、、、。



☆本日の英語メモ☆

中絶→abortion

2009/06/04 Thu. 22:14  edit

Category: 事件

tb: 0  |  cm: 0

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。