FC2ブログ

☆ I LOVE NY I LOVE CLOTHES☆

NY在住11年目。Fashionに戻り、子育てもしながら、また視点が少し変わった私のNYでの日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

☆NOAが届きました!!☆ 

昨日のお昼過ぎに家を出ようと思ってドアを開けると、、、、

USCISから4通の手紙が!!


ついに待っていた、NOAが届いたんです!!
これは、前回メールできたお知らせの、手紙バージョンです。


I-130,I-485,I-765,I-131のそれぞれに届きました!

実は先々週末で、学校が終わっていたので、少しのためにお金を払うのもったいないと思って、もう、学校には行ってなかったんですが、このレターを受け取ったことによって、正式に、学校に行かなくてよくなりました!!



去年の10月に結婚してから早5ヶ月、、、。
ようやく、この段階まできました!

まだ、グリーンカードが取れたわけではないので、これからですが、、、、がんばります!

☆本日の英語メモ☆
正式に→ Officially
この文章を書くときに、頭の中で、どうしてもOfficiallyしかでてこず、正式に、という言葉を見つけるまで、苦労しました。(笑)

2013/04/03 Wed. 11:53  edit

Category: グリーンカード

tb: 0  |  cm: 0

top △

☆コンファメーションEメール&チェック引き落とし☆ 

ここ最近、結婚式のことばかりアップしてきましたが、、、、


実は同時にグリーンカードのアプライも同時にしていて、本当にばったばたでした!


先週の水曜、ようやくすべての書類をそろえて、朝一で郵便局のプライオリティーメールでシカゴのUSCISに送りました。
Trackingナンバーを調べて、同じ週の金曜には着いたのがわかったのですが、それから今週は特になんの連絡もなく、少し心配していました。(Mixiを見て、過去に申請された方たちのタイムラインを見ると、数日で届いたという確認のメールがあったという方から、連絡が来るまで、2週間くらいかかったというかたまで、さまざまでしたが、、。)


到着してから一週間後の今日になって、ようやく、着いたというコンファメーションのEメールがピエールの元に届き、申請料のチェックの引き落としも、されていました!


ほんの小さな一歩ですが、グリーンカード取得に向けて一歩前進でとってもうれしいです!!



☆本日の英語メモ☆
日本語では「メール」というと、Emailをさすと思いますが、英語ではただ、Mailというと本来は郵便物のことなので、EmailはEmailと言い、区別しなければいけないことがあります。(それでも、今はEmailが主流なので、Emailといわなくてもわかることも多々ありますが、、、。)

2013/03/29 Fri. 13:55  edit

Category: グリーンカード

tb: 0  |  cm: 0

top △

☆I-693を病院で受け取る☆ 

今日はChinatownのDoctor's officeに先日受けた健康診断の結果が入った書類、I-693を取りに行きました

先週の金曜に健康診断を受け、結果は今週火曜以降の11時から3時の間ならいつ取りに来てもいいということだったので、早速、今日、1時半ころ着くように行きました。

今日はパスポートを持ってこなかったので、受け取れるか心配でしたが、名前を紙に書いただけで大丈夫でした


前回やったSkin testの結果で腕のところが赤くなっているかどうか調べられました。
(おそらく日本で子供のころにした、ツベルクリンのようなものだと思いますが、私はされてないきもするのですが、、、)
とりあえず、何も反応は出ていなかったので、Okだということで、書類を待ちました。


30分くらい待たされて、ようやくオレンジ色の封筒に入った書類を受け取りました。

ちゃんと封のところにテープとサインがしてあり、あけられないようになっていました。



とりあえず、グリーンカード取得にむけてまた一歩進んだと思うとうれしいです!
(まだまだ先は長いですが、、、)


何かアドバイスまたは質問などあれば、お気軽にコメントください!


☆本日の英語メモ☆
アメリカでは大きな総合病院以外はだいたい、Dr.Kevin's officeなどと医者の名前とOfficeで、Hospitalとは言わず、Doctor's officeといいます。

2013/02/05 Tue. 13:54  edit

Category: グリーンカード

tb: 0  |  cm: 2

top △

☆グリーンカード申請進行状況☆ 

とってもひさびさの日記になります。

今となっては見てくれている人がいるのかどうか、、、。

とりあえず、知らない方のために、、、、
私、昨年10月に5年付き合ったピエールととうとう結婚しました!


そこで、10月にすぐグリーンカードの申請を始まる予定が、、、、
お互い忙しく、なにもしないことはや3ヶ月、、、、
これ以上学校に無駄なお金は払えないし、私も昼の仕事をやめて時間ができたので、ようやく準備をスタート!

いろいろ準備しないといけないけど、みんなが言うほど大変そうじゃないかも、、、。なんて。


とりあえず今日は、健康診断に行ってきました!

最近グリーンカードとった友達が、チャイナタウンに安くやってもらえるところがあるって教えてくれたから、USCISにある、病院一覧表のチャイナタウンにあるところ何箇所かに電話して、一番安いところが$160でやってくれるってことで、予約を入れました。

チャイナタウンのチャイニーズばっかりのビルの一室にある病院。
時間通りに行ったんだけど、とくに時間は関係なかったかも。
(アメリカってこういうこと多い)

まず、病院の記録とビザ用の用紙を記入して、トイレで尿を取ってくるようにカップを渡されたので、トイレでとって、もどってきた。そしたらティッシュを渡されて、呼ばれるまでそのままカップは持ってるように言われた、、。
なんかはずかしい。

そして、名前が呼ばれて尿を渡して、血液検査用に血をとられた。
この先生もそうだけど、、、
こっちってこういう注射系が上手な先生が多い。
この先生も上手で、全然痛くなかった。

ちなみにこの先生は、ミャンマー出身の先生で、日本にも仕事でいたことがあるらしい。

そのあと待合室で待ってもう一度呼ばれて、メインの先生の部屋へ。
そこも病院というよりも必要なものはそろってるけど、単なるオフィスって感じ。

そこではビザのために必要な注射を3種類打ってもらいました。
実は今までにどんな注射を打ったか聞かれたんだけど、そんなの子供のころのことで覚えてないって言ったら、じゃあ全部打たなきゃね、ということに、、、。
そのなかにはなぜかインフルエンザの予防注射も入っていました。

肩を出して先生と世間話をしながら、ぱぱっと3つ終わってしまいました。
痛かったのもあったけど、あっという間に終わってしまったのは、先生の工夫されたうち方。
はじめに反対の手で軽くたたいて、すぐに針を刺すから実際いつ刺さったのかわからない。
だから痛みも軽減されたのかも、、、。

先生に、いい打ち方だねって話したら、先生も誰かがしてるのを見てまねしたらしい。
これは注射嫌いの人や子供には特にいいかも。


てなわけで、一通り終わってお金払って、来週の火曜以降に書類を取りに来れるらしいんだけど、注射したとこが赤くなってたらもう一回注射しないといけなくって、そのときは追加で$30かかるってこと。
子供のときにそんなのやった気がする、、、。


とりあえずそんな感じでした。


まだまだそろえないといけないことはいっぱいあるけど、、、とりあえず遅くとも来週中には全部提出しようと思ってるんだ。
あと、この記録が誰かの役にたつといいな!!

2013/02/02 Sat. 12:24  edit

Category: グリーンカード

tb: 0  |  cm: 4

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。